ジャパンオールドTomson(型番不明)

'70s後半?木曽鈴木バイオリン。トップ/スプルース?他、材不明。70年代、音楽雑誌の広告などでおなじみだったニ光通販ブランドのギターですね。Thomasブランドの方が廉価なモデルで、Tomsonの方は3万前後の(当時としては)中堅クラスのモデルが多かったように思いますが、これはかなり廉価なモデルです。非常にチープな三連オープンギヤのペグが着いていて、なかなかの趣だったのですが、残念ながら破損していたので、手元にあった同じくらいの年代の独立型のオープンギヤ(あるいはカバーが付いていたものかも知れません)に換装しました。ボディの膨らみはそれほどひどいものではありませんが、サウンドホール付近が落ちているせいで、かなりネックが起きて、さらに順反りもあり、弦高がだいぶ高くなっていましたが、幸いにもトラスロッドは活きていたので、ナット、サドルとともに調整して、現在12F付近で弦高約3mm強とまだ高めですが、(調整としてはこのへんで目一杯な感じですが)ローポジションのコードプレイが主であればそれほどのストレスはないと思います。細めの素直な形状のネックも握りやすいです。全体に細かい傷が多いですが、あまり使われたものではないようで、とくにひどいものはありません。小さなボディですが、薄く軽い感じの材とラダーブレーシング、そして若干高めの弦高のせいもあってか、少々ラウドな響きですが、予想に反してガーン!とボリューム満点に響きます。70年代の通販ギターはまだまだ現役です。

¥ 12,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

ショップの評価