ジャパンオールド Kent guitar

'60s後半~'70sはじめくらい?林木工/富士弦楽器。
主に輸出向けだったでしょうか。まだヤマハ赤ラベルFGなどが本格的に作られる前後のギターです。
材等不明。ヘッド形状やアジャスタブルサドル、約630mmの弦長などギブソンJよりのデザイン。
ネックは概ね良好ですが、やや元起き、ボディもやや持ち上がっていますが、弦高はそれほど高くなっていません。
ゴロンとした形状のネックですが、ナット幅は42mmでそれほど太さを感じず握りやすく弾きやすいです。
金属製のサドルも手伝ってジャキジャキっとした迫力のあるサウンドです。
(発送に際しては手元にあるチップボードケースなどに入れてお送りしますが、このケースに関してはあくまでも発送用の箱とお考え下さい。どうぞ宜しくお願い致します)

¥ 32,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。